22657308.png

浸水害について

私たちは、KAMEKER3の開発にかかる過程で、浸水害に悩み、日々対策を講じられているたくさんの方と出会い、お話を伺ってきました。

たくさんの出会いの中で、皆様が口をそろえて言われること。

それは、「水害に対する正しい知識、情報を持ってもらいたい」ということです。

水害が自分ごととなることで、減らせる被害があるかもしれません。

 

私たちが開発過程で得た多くの知識や知恵をこのホームページを見ていただいた方にお伝えすることで、その一助となればと考えています。